坂口博信さんが語る「スクウェア」の社名誕生秘話がひどい
ーなぜ「スクウェア」という名前になったんでしょうか。

坂口 これがもう最低なんですよね。(笑)
当時の社報とかにはオーナーが「「みんなが集まるスクウェア」を意味するとか書いてあるんだけど全然違いますよ。僕が「なんでスクウェアって付けたんですか」って聞いたら、「ああ、俺なあスクウェアグリップ(ゴルフクラブの握り方のひとつ)やねん。自分の好きなグリップだから“スクウェア”」みたいな(笑)。それ、社報に書かないんですかって聞いたら、「恥ずかしいから、ちょっと違うのにせえへん?」とか言うので、「じゃあ広場とかにしちゃいますか」、「いいね。そういうことにしとこうよ」って。だから多分、社名にはあんまり思い入れもなかったと思いますよ。

ーホントですか? そうなんだ。すごいエピソードですね、それは。

坂口 そんなもんです。

ここで同席していたミストウォーカーの広報氏がウィキペディアの記事をチェック。そこにはスクウェアの社名は「スクウェアグリップ」に由来していて「ゴルフでは飛球線に対して90度に正対している状態を指す。問題に対して逃げ腰ではなく、直視していく企業体を目指す意味で名付けられた」と書かれていたのだが……。

坂口 そんなことオーナーから聞いたことない! ウソだよ、全然違うよ。「僕が好きなのはスクウェアグリップや~」って言っていたもん!
(FF生みの親、坂口氏(中)「ファイナル」ファンタジーではなかった!?「FF」と「スクウェア」の物語)
@auuo 読ませていただきました。3も楽しみにお待ちしております。
@auuo 1に続いて2も面白い❗個人的にはサガシリーズやフロントミッション、バハムートラグーンやマリオRPG の話も聞きたい❗
社名とかって大体こんな感じで決まってるよね。😖
もう、もっともらしい理由とか付けないほうがいいと思う。😓
でも「スクウェア」ってスマートでいい名前だと思う。😉
言いやすくて語感が素晴らしいよね。😄
この記事のシェア
コメント
まだコメントはありません。
コメント投稿
お名前:
削除キー:
メッセージ(必須):
コメント書き込み
「ゲーム」の関連記事
オススメ記事